柊老人のほろ酔い人生 > 植物との出会いの部屋 >  シロバナタチツボスミレ

シロバナタチツボスミレ  白花立坪菫  スミレ科スミレ属

シロバナタチツボスミレ
 <撮影:2016年4月>

シロバナタチツボスミレ
 <撮影:2014年4月>

シロバナタチツボスミレ
これから開花。距も白い <撮影:2013年4月>

タチツボスミレの白花品(品種)。
 似ているものにオトメスミレがあるが、二つの違いは距の色にある。シロバナタチツボスミレは、花弁はもちろん、距まで白くなるタイプ。全体としてすっきり、きりりとしている。
 オトメスミレは距に赤紫色が残るタイプで、これはこれで独自の美しさを醸し出している。

<参考文献>
「上州花狂いの植物散歩」(Website)
『山渓ハンディ図鑑6 日本のスミレ』(写真・解説/いがりまさし 山と渓谷社)

<記事 2018年3月6日>

#